第3回『ラブ・アクチュアリーの巻』ありがとうございました!


『ラブ・アクチュアリーの巻』満員御礼ありがとうございました!376A5800

遅くなりましたが、12月13日第3回シネマダイニング『ラブ・アクチュアリーの巻』ご来場いただきました皆様ありがとうございました!!

今回は、ありがたいことにチケット販売開始より1週間足らずでソールドアウトとなり、当日も本当にたくさんの方にご来場いただきありがとうございました!

DSC_0496

DSC_0466

シネマダイニングのおさらい(今更ですが)

今回もだいぶたくさんの方にご来場いただいたり取材をしてもらったりと多くの方の目に触れる機会があったので、ちょっとだけ改めてもう一度おさらいをしておきます!

 

①会場に着いたら入場料金とワンドリンクチケット代をエントランスにてお支払いください。

ワンドリンクチケットをお渡し致します!1杯目はそれでOK!!

1drinkmihon

③2杯目からのドリンクとごはんは飲食チケットの綴り券を受付にて販売してますので事前にそのチケットをご購入の上、ドリンクorフードカウンターで注文〜!

fooddrinkticketmihon

376A5756

あとは基本的にNOルールです!笑いたい時には笑ってお腹が空いたらごはん食べて、喉が渇いたら、アルコールやコーヒーも豊富に準備してます!

大人なのでまあ人に嫌われちゃうようなことはやめよう!というニュアンスです。

 

NEW CINEMA DINING × フィルマークス

名称未設定-5

今回のシネマダイニングは日本最大級の映画レビューサイト『フィルマークス』さんとタッグを組みまして色々と新たな試みをやってみました!

ジャムスタンドコーヒーのブース出店

 

JS_taste_logo

そして今回のコーヒーはジャムスタンドコーヒーのブース出店!特製チャイも用意していただきました!

376A5799

376A5735

 

映画を観なくても良い。シネマダイニングのカタチ

シネマダイニングを含め、僕がいつも企画だったりいろんなものを作る時に常に思ってることの一つにはメインコンテンツであるものがなくなってもその時間や空間が成立すること。

もちろん観て欲しいとも思っているのは間違いないけど、シネマダイニングのあの空間の中にはその場で人と人が出会ったり、再会したり、何気ない会話が生まれたり、様々なことが起きていて、いろんな物語が生まれています。

もちろん映画を楽しみにしてくれている人もたくさんいます。でもそれだけじゃなくても良いかなと。そうじゃない人がそこにいちゃいけないなんて僕は思いません。映画が流れている空間を、その場所を楽しむのだってそれは絶対あるべきだと思ってます。すべての統率をとろうとするから無理が生まれる。思い通りにしようと思うから、そうならないことに空気が乱れる。

思い通りになんていくわけないんです。緩やかなのカタチを作るだけ。でも不思議なものでそうしているとそのカタチが勝手に出来上がっていくものです。

映画に興味のある人だけなんてつまらない。もっと普段映画とは遠い人や意識してない人、映画の楽しみ方は決まったカタチなんてない。各々がそれぞれの温度で自由に楽しんで欲しい。

でもその先にはきっと映画をもっと知りたくなったり、映画館に行きたくなったり、何かしらのアクションが待っていてその時には自分でも選択していくようになっていくと思う。その時はまた変化したあらゆる温度に対応できるように自分はもちろん様々な準備はしているつもりです。

376A5816

映画面白かった!ご飯美味しかった!映画全然観なかったけど楽しかった!帰ってもう一回観てみるね!映画に興味ないけど来てみた!

などなど、様々な感想をもらって毎回思うのは、それでもあの映画のながれている同じ空間にすべての人がいたこと。

それが面白いなと思っています。

 

食器、グラス作家の方を探しています。

まだまだ始まったばかりのシネマダイニングですが、2016年にはさらにたくさんの人を巻き込んで、面白いことができたら良いなと思っています!

まず来年は食器、グラスのアーティストの方とのコラボを考えてます。シネマダイニングの食器、グラスを彩っていただける作家さんを募集します。

DSC_0515

できるだけ、誰かの思いや力が集まった場所にしたい。このテーブルの上にもまた違ったストーリーを作りたいのです。お知り合いの方やもちろんご本人さまでも構いませんのでご連絡いただけると嬉しいです!

376A5824

 

業種問わずブース出店者も探しています。

さらに、アパレル、アクセサリー、雑貨などなどブース出店したいという方も募集しています。

2016年シネマダイニングはさらに空間を楽しめるように上映までの時間も楽しんでいただけるように準備しています。

それはいつか野外やもう少し広い会場に移っていくということも視野に入れながら、一緒に会場を作り上げていただけるアーティストの方を募集します。

ご興味あれば是非ご連絡くださいませ。

 

DSC_0467

生活のふとした時に映画を。

これを書いてるのが2015年の年末で今年はシネマダイニングをスタートさせたり、同時に様々なことをスタートさせたのですがもちろん2016年もさらに良いイベント、映画体験ができるように準備していきます!

ただ、規模に関わらず普段生活をしているところに、例えばいつもの通勤だったり近所のお店だったり、毎日通る道だったり、無意識なその圏内にほんの少し映画という感覚がもう少しあらわれるようにすることができたらと思っています。

ふとした時に、なんとなくあって気づいたら面白いねって感覚で、決して構える必要なんてなくて、ふわっとそんな風に存在していけるようになったらいいなと。

来年からも精進していきます!2015年シネマダイニングご来場いただいた皆様ありがとうございましたー!

 

イベント終了間近の風景がなんだかすごく良かったので最後に載せておきます!

376A5877

Write a Reply or Comment

Your email address will not be published.

TOP